海の宝石と呼ばれるウミウシたち!

こんばんは!ミヤコです!
昨日は海の宝石、ウミウシたちを探しに大瀬崎へ行ってきました!

おとといまでの海の情報でハナデンシャという超レアなウミウシが
見れているということで…昨日は意気込んで探しましたが、発見ならず(;_;)
SRJでは過去にまだ見たことがなかったため、相当テンション上がっていましたが…
生き物だから仕方ないですが、残念。

 

それでも、極小ウミウシから数センチのウミウシ君たちまで
約20種類ほどのウミウシを確認♪
やっぱり春になるとウミウシ増えてくるんですよね。
個人的には、とにかく小さければ小さい生物ほど、可愛いと思ってしまうので
とにかくチビなウミウシを探していました。


今回のチビグランプリはオカダウミウシさん。
約2mmほどのオレンジ?赤?の身体一色で、肉眼では
「この子、ウミウシ…だよな」くらいにしかわからず
写真撮って拡大して確信。
めっちゃチビー!かわいいーー♪♪

 

他にもコソデウミウシの交接シーンやカンナツノザヤウミウシ、
ダイダイウミウシ、フウセンウミウシ、ヒメクロモウミウシはいっぱい等…

レア物なのに、ここ数年おなじみになってきている
スルガリュウグウウミウシもいましたよー♪♪

これから3月4月にかけて、ウミウシが大きくなって
数も多くよく観察できる季節になってきます!
ウミウシに興味が出てきた方は、この季節に潜ると
たまらなく可愛いの連続に味わえますので、ぜひウミウシ探しに行きましょ!!

ここ数日、寒いですね…インフルエンザも流行っていますので
皆様体調には十分お気をつけ下さい(∩˃o˂∩)

タグ:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。