現状維持ではなく、向上していけるダイバーに!

こんばんは!トモコです。
透視度があまり良くないコンディションが続いておりますが、そんな中でもトレーニングです。
シュミレーションダイブでは、このような環境で行うことも、よい練習になりますね。

提携店キューピッドの児玉インストラクターと、ゲストのMさん。
児玉インストラクターは、今まで行っていたトレーニングの復習も継続して行っています。
コースが修了したとしても、スキルを錆びつかせず、情報をアップデートし、経験を重ねていくことが大切ですね。
私達は、現状維持は退化だと考えています。

現状維持するということは、その場に立ち止まるということではないでしょうか?
レジャーダイビングで、必死になってトレーニングをすることが全てでは無いと思いますが、ダイビングの世界でも、新しい情報やスキル、器材、考え方などが変化していっています。
正しい情報を取り入れ、磨いていくことで、ダイビングの夢への近道になり、更に楽しみが広がります。
児玉インストラクターも、現状維持ではなく更に向上することを目指してトレーニングを行っています。

ゲストのMさんは、今までバックマウントツインでのダイビング経験を重ねてきました。ダイビングで目指したい場所があり、テクニカルダイビングの考え方に共感したMさんは、PADIのテクニカルダイビングコースTec40を行っています。

「困難が多ければ多いほど、やる気が増す!」とMさん。
夢を叶えるためのトレーニングも楽しみながら進めていきたいですね(^.^)

タグ:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。