カテゴリー: 水中写真

-45mで生物撮影

こんばんは。トモコです! 本日は生物大好きMさんと大瀬崎にて減圧ダイブ。水深45mで生物探しを楽しんでまいりました。 約40m〜50mに生息するホタテエソ。鮮やかな色合いで美しい魚です。深場で見られる生物をじっくり観察で […]

もっと読む

水深25~70mに生息するアケボノハゼ。 やや深めの深度ですが、じっくり観察しながら撮影できるのはテクニカルダイビングの楽しみのひとつ。 アケボノハゼの体全体にある美しいグラデーション。この色が、太陽がのぼる明け方のよう […]

もっと読む

テクニカルダイビングチーム「Dive Spirit」

こんにちは、トモコです! 新型コロナウィルスの影響で皆様ご心労の絶えない日々と思います。 私達はまた皆様と、海を潜れることを願い、今はやるべきことをやりながら、準備をしています。 どうか皆様、心身共にご自愛ください。 本 […]

もっと読む

時を経て

沈没船の内部にて、長い時間 静かに眠っていた生活品の数々。美しくありながらも、確実に朽ちていく。計画し、予備を持ち、洗練されたテクニカルダイバーが、当時に想いを馳せながら記憶し、記録する。

もっと読む

水深55m ツースポットバスレット

バリ島 水深55mで撮影したツースポットバスレット。今のところインドネシアと東アフリカの比較的深場でしか観察確認がされていないハナダイの仲間です。 深場の生物撮影に時間をかけられるのはテクニカルダイビングだからこそ。 記 […]

もっと読む