カテゴリー: 水中生物

深海魚 チョウチンアンコウ

数年前、突然の出逢い。海は何が起こるか分かりませんね。

もっと読む

-45mで生物撮影

こんばんは。トモコです! 本日は生物大好きMさんと大瀬崎にて減圧ダイブ。水深45mで生物探しを楽しんでまいりました。 約40m〜50mに生息するホタテエソ。鮮やかな色合いで美しい魚です。深場で見られる生物をじっくり観察で […]

もっと読む

水深25~70mに生息するアケボノハゼ。 やや深めの深度ですが、じっくり観察しながら撮影できるのはテクニカルダイビングの楽しみのひとつ。 アケボノハゼの体全体にある美しいグラデーション。この色が、太陽がのぼる明け方のよう […]

もっと読む

175歳まで生きる洞窟ザリガニ

アメリカの淡水洞窟に生息するザリガニ、ケイブ・クレイフィッシュ。写真の個体はフロリダの洞窟で撮影しました。 ケイブ・クレイフィッシュは、暗闇の中に生息するため紫外線を防ぐメラニン色素を作る必要がなく、透明に進化を遂げまし […]

もっと読む

水深55m ツースポットバスレット

バリ島 水深55mで撮影したツースポットバスレット。今のところインドネシアと東アフリカの比較的深場でしか観察確認がされていないハナダイの仲間です。 深場の生物撮影に時間をかけられるのはテクニカルダイビングだからこそ。 記 […]

もっと読む