テクニカルレック合同イベント!1日目!

こんばんは!トモコです(^o^*)/
先日の土日は 仲良しショップの皆様とテクニカルダイビング熱海レック合同イベントでした!
山形県UrbanSportsの皆様、名古屋evisの皆様、そして湘南StingrayJapanの3ショップより約15名のテクニカルダイバーが集い、熱海の沈没船「旭16号」を楽しみました。

右からUrbanSports相星さん、evis加藤さん、StingrayJapan野村

CCR、バックマウントツイン、サイドマウントなど、様々なスタイル。たくさんのシリンダーが並び、セッティングやランドドリル、計画などの準備を入念に行う。自分はこんな風にやってるよ、と器材やスキルについて情報交換している方達もいます。まわりを見るとそんな光景が広がり、なんとも心地良い空間でした。

前回の合同イベントでご一緒したゲスト様同士の再会もあり、お互いのトレーニング状況などを話し盛り上がる場面も。
同じようにダイビングを真剣に楽しみ、道のりが長くても、それでも夢を追い続けている方々だからこそ会話が弾み、嬉しい再会となりました。仲間って良いですね。

SRJゲストのRくん、MさんはUrbanSports相星さんのご厚意でCCRを背負わせていただきました!相星さんより貴重なお話も伺い、更なる夢が広がります。

トレーニングを積んだテクニカルダイバーの方々が、それぞれの目的に合わせて旭16号を潜る姿は壮観でした。皆様とてもカッコ良くて、いつまでも見ていたいなと思うくらいでした。
テクニカルダイビングが日本でももっと普通になれば良いなと、改めて心から感じました。

ダイビング後は、皆様それぞれの想いを抱えながら翌日、次回のトレーニングへ向けて燃えている方ばかり。想いが共有できる仲間って本当に素晴らしいなと思います。皆様の熱量に陸上も水中も心が熱くなりながら、1日目無事に終了です!

タグ:
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。