南国パラオの楽しみ方☆

こんばんは!SRJミヤコです!
今日も比較的涼しく、過ごしやすい三郷でした(>▽<)

相変わらず店舗前の道路、草加流山線は朝と夕方の時間帯は渋滞…
店舗へご来店の際は、時間帯を見計らってくることをオススメします。
三郷に来てあっという間に1年以上が過ぎましたが
もうだいぶ三郷人間のSRJスタッフ達です(^-^)

さて、今日はパラオについて書かせてもらいます。

パラオというと、ダイバーは憧れの南国の地!
マンタと呼ばれる、大型のエイの仲間「オニイトマキエイ」や
背ビレや尾ビレの先が白い、サメの仲間「ホワイトチップシャーク」
細く長い体で通称バラクーダと呼ばれるカマスの仲間「オニカマス」
ベラ科では最大の大きさになる通称ナポレオン「メガネモチノウオ」
などなどなど…

あげだしたらキリがないほどTHE南国の生物たちであふれ、
その水中世界を見てみたいと、ダイバーには人気のスポット。

そんな南国スポットであるパラオの、
もう一つの魅力「レックダイビング」

沈没船や零戦など、人工物が水中に沈みそこへ魚が住み着き
ダイバーの楽しめるスポットになります。

パラオは、日本軍の船がアメリカ軍に大規模な航空攻撃を受けた、
1944年パラオ大空襲がありました。
今もなお多くの日本軍の船がパラオの海に沈み、ダイバーである私達は
その歴史を目の前にすることができる、楽しみのスポットが
たーーくさんあります!

2年前にパラオのレックダイビングを楽しんできましたが、
今年また改めてパラオに行く予定…!!!

今からワクワクが止まりませんっ♪♪
リクエストツアーもどしどし受け付けておりますので
詳しくはスタッフまでお問い合わせください!!(^^)

 

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。